fc2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:勉強・挑戦
ためしに今作成中の行田市の城館リストに昨日作った地図を載せてみた。

試験版 「儀一の城館旅 埼玉県行田市の城館」

これが見やすいかどうか?皆様のご意見をお聞きしたいところなり。 AUTHOR: 百葉箱 IP: 218.134.141.53 DATE: 07/22/2007 10:35:14 地図のフリー画像素材のサイトがよくありますよね。儀一さまはご自分で作られたんですよね。 これはすごいことですよ。 確かに城跡にしても館跡にしても主要な街道沿いであったり、川の地形を利用して建てられた城館も多々ありますよね。あとは山、谷…ですかね? 有名な城は別にしても、名も無き城館跡はランドマークになる建造物などがない!という場合もままあり、開発されて往時の名残を残さず変わってしまった町並みや景色の中にあっても、主要な街道や地形は、さほど変化がないので、航空写真などで見てみると結構、見つかったりしますよね。 しかしカシミールのような立体感があるものは素晴らしいですが、端的とは言い難く、見やすさと言う点では、いかに立体のものを平面として表現しているか…起伏を平面で表わすか…これに尽きるのではないか?と私は思います。 シンプルかつ分かりやすさが重要ではないかと… そう言った意味でも、儀一さまの試みは素晴らしいと思いますよ。 昔の人が墨で描いた城下町の画が、よく郷土資料館などで展示されておりますが、あの描き方はピカソを彷彿とさせるものがあります。 そんなこと思うのは私だけかも知れませんが(^o^;) 上から見た景色、横から見た景色、様々な角度から見た景色を平面で表現している。 確かに地球が丸いとかいう概念がなかった時代に描いたものだ。ということもあるのでしょうが… …と、とまあ、あくまでも私の主観で意見を書き込ませていただきましたが、何の参考にもならないかも?スミマセン!
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ