fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日記、その他
横浜に住む我が友人のお誘いにより5月下旬、伊豆の修善寺まで宿泊旅行に行く事になった。
伊豆といえば伊勢新九郎長氏が興国寺城より勢力を拡大し、関東に「後北条王国」を作るに至った地。それゆえに是非ともその地の城館を見て調査しておきたかったりもする。

ただ、問題は移動手段を車で行くか?電車で行くかである。
宿泊した次の日は仕事があり、そう考えると伊豆まで車で行くのは正直キツイ。行くだけならともかく帰りも車なので滅入ってくる。
電車を使うと行きと帰りが寝ながらできるが、行動範囲が非常に限られ城館探訪の時間が危うくなる。

そうか!現地まで電車で行き、レンタカーを借りれば良いのか。
そうするとレンタカーを貸してくれる事務所が何時より営業しているのかも調査せねばならぬのう。
初めてみる伊豆の城館はやや前途多難な感じも思える。しかし苦労しながらも行く城館はまた味わい深い。
季節柄、藪が鬱蒼と生えている可能性大だが、この辺りはしっかり調査してロスの無い充実した城館探訪をしたいものよのう。

・・・そんな事で横浜に住む友人Nさん、お手柔らかにお願い致します。 AUTHOR: 小頭@和平 EMAIL: tukakosi@sea.plala.or.jp URL: http://www.geocities.jp/tsukayan0112/top.html IP: 121.113.218.51 DATE: 04/30/2007 22:59:28 伊豆方面とは羨ましく。 某が行ったのは職場の慰安旅行で、もう20年も前のことにございます。 今どき慰安旅行などというものは死語かも知れませぬ。 当時はバブル経済の全盛期で、同宿の証券関係の企業がとても威勢が良く。 尤も数年後には多額の負債を抱えて倒産の憂き目に。 「盛者必衰の理」を地で行ったようにございます。 さてここからが本題で。 某ならば伊豆方面といえば複数の城郭群からなる「韮山城」に赴きたいところでありますが、緑深まる5月下旬では見通しが..(汗) 内陸の埼玉とは異なり、兎に角魚が美味しいので是非とも味わってきてくだされ。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ