fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:城館探訪
かなーり前の話になったのだが、W氏初の栃木県の中世城館探訪にお付き合いした話をと・・・。
なお、探訪した日付は昨年の11月23日の事である。

高橋城
高橋城があったらしい場所
日頃お世話になっている某城館サイトの管理人様であるW氏(以後「氏」と略す)の初探訪の地となったのがここ、佐野市にある高橋城である。
渡良瀬川の河川改修で消滅しているとは思われるが、それでもあえて遺構を探すのであった。

土手の上
こちらは躊躇するような狭い路でも、氏はなんなく車を進め駐車。
さて、見るからに宅地になっているここに手がかりはあるのか?

微妙に地形が高まっているような・・・
とりあえず周辺をグルリと回る。
うーん、なんとも言えない微高地があって興味が出てきます。

土塁?いや違うかな?
おお、ここはなんとも遺構らしい雰囲気をだしている。
この辺りの道の形状は非常に気になる所。

栃木県から眺める富士山
ほぼ宅地もしくは農地になっていたものの、城があったと思われる感じは残されていた。
再び車に乗り込む前に、土手の上より富士山を望んでみる。
まるで今日の城館探訪を応援してくれているようである。

かくして氏とめぐる濃密な栃木県佐野市の探訪は、こうして幕を開けたのであった。

<< 続く >>
コメント

朝から晩まで

たびたび今晩は。

早朝から日没までテクテクとよく歩いたことが、昨日のことのように思い出されまする。

この栃木方面進出により、お陰様で道路事情と城館の位置関係等を把握することができました。
心より御礼申し上げます。

ほんのりと遺構は残りて

明確な遺構が無いにしても、僅かな地形の高低さが分かるだけでも嬉しかったりします。

それより栃木方面の地理に少しだけ明るくなられた様子で何よりです。これまで和平様と探訪された箇所も栃木県のほんの少しですから、これからどんな遺構の残る城館跡が現れるか?楽しみですね。

たびたびのコメント、誠にありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ