fc2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:城館探訪
<あらすじ>
これは去る11月8日に訪問した城館跡を「1日1城」を目指しドキュメンタリーに書こうとした新たなる試みである。

●羽附陣屋
羽付陣屋 遠景
室町期の陣屋で足利成氏が在城とあるが、それ以上の事は資料がなく不明。
渡良瀬川南岸にあり、周辺は写真の通り(稲刈りが終わっているが)水田地帯が広がっている。
陣屋はどうやらあの茂みの中にあるようだ。

西側の風景
ここだけ見ると微妙な遺構の様な印象をうける。
だが、中世期の城館跡は周辺に何があるかが重要だったりするので、あぜ道沿いに歩いてみる。

水田地帯に高まり
しばらく歩くとそれらしい地形が現れたが・・・
それでも低地特有の水害避けの地形である可能性が高い。

これは折か?
お、更に歩くと写真の風景が現れた。
今までゆったりとしたカーブを描いていたが、ここは直線の区画で、
いままでの雰囲気とは違う。

北東側の風景
写真だと分かりづらいが、左上の民家の垣根が1m程高まっている。
かと言って土塁も堀もなく、僅かな地形的高まりしかないのでなんとも。

雲間から光が
今日は曇りで北風のみ吹いていたはずが、横から太陽が照らされる。
時間はもう午後4時。今回は真っ暗になるまで回る予定である。
そのまま次なる城館跡へ進路を取った。

(明日のブログに続く)
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ