fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:勉強・挑戦
何を誤ってか児玉党の系図を探しているのだが、その支族である柏島氏(狛島ともあるがこちらが誤植のような気がする)がいる。

資料によれば「柏島は武蔵にも此の地名あるべし」とあるのだが・・・ネット検索しても見当たらず。
しかし「柏崎」だと埼玉県内に岩槻と東松山に2箇所ある。
どちらかといえば児玉党小代氏が居た東松山の方が確立が高そうなのだが・・・
系図を見ると柏島氏は、群馬方面に根を張った平児玉党の一族なので、
唐突に東松山の柏崎に領地を得たのか疑問がある。

仮に確率の高い東松山市の方を採ってみる。
東松山の柏崎には万松寺館という中世城館がある。
位置的に武州松山城と小代氏館の中間に位置し、近くには野本氏の館跡もある。
藤原氏系の野本氏の領地がすぐ近くにある状態でここに新参に近い児玉党小代氏の遠縁の柏島氏がこの地に領地を得る事ができるのか?もっとも近くの児玉党武士団で野本氏を牽制すれば領地をこの地に得る事も叶ったように思えるが、そこまでして秩父平児玉党の柏島氏に協力したのかも疑問が残る。

江戸時代以前に残る旧村名を調べる資料を探す方が先決になりそうな予感である。
コメント

ネット散策中にふと立ち寄らせていただきました。
狛島氏は児玉党稲島氏の族ですね。
もし稲島氏の分家とすると領地が接していたかも知れません。
児玉群誌には「児玉党、狛潟」と出ているそうですので「駒形」の可能性も捨てきれません。
駒形ですと武蔵国には馴染みがある地名ですね。
おじゃましました。

お!このブログはコメントも編集できるんですね!
狛潟は狛馮の誤字かも知れません、すみませんでしたm(_ _)m

ようこそお越し下さいました。

初めまして、このブログを書いている者です。

この日記を書いていた当時、児玉党各氏の本貫地はどこかと手持ちの資料やインターネットの情報を検索していましたが、なかなか見つかりませんでした。実は今も稲島氏は何処を本拠としていたのか分かっておらず、気になっております。

児玉郡誌は一回目を通してはいたのですが、どうやら見落としていたようです。お教えいただいた情報を元に新たに調べなおしたいと思います。

中世城館跡が主なサイト及びブログですが、またお時間ありましたらお越し下さいませ。
今回はコメントいただき、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ