fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:お仕事
実は今日仕事でヘマをした。詳しい内容は言えないが、対策の変換が出来なかったのが大きなミスか。以後の自分に期待するものなり。

さて、話し変わって今日、初めてこのブログが携帯からも見れる事を気付いた。
携帯だと画像が思うように出てこない。その上パケ代もページをめくる度に発生し、数年前のインターネットの世界を思い出した。それに比べたらPCでネットするのは本当に自由になったものよ。今更電話代を気にしながらネットする時代には戻れないな。
コメント

あの頃は

小生が仕事の関係でインターネットを始めたのは確か1995年頃かと。
丁度ウインドウズ95が発売された時期です。
CPUの速度が166MH、メモリ増設して16MB。
ハードディスクの容量は何と1.19GB。
川越のヤマダ電機で購入し、確か40万円近くもかかったと記憶しております。

あの頃は通信回線は未だアナログが主流。
そうしたなか自宅にISDNを導入。
アナログの速度が9.6KBに対して一応64KBなので画像がメインコンテンツとなるまでは何とか凌げたものです。
然し今や静止画像ではなく動画が配信される時代に。

回線速度やPCの機能がいくら向上しても、コンテンツがどんどん重たくなるので「いたちごっこ」のような感じも致します。

当時は勿論フレッツなどという便利なものは無く、インターネットは繋いだら直ぐに切断してオフラインで閲覧すべしという時代。
テキストベースでも画面表示が完了するまで20秒ならば寧ろ早い方でありました。
従ってコストと速度の両面から、接続ポイントがどれだけ近くに所在するかがプロバイダを選択する基準だったような気がいたします。

ふと、そんなことを思い出しました(やや遠い目つきに--笑) 

あの頃は・・・

PC98を買ってMS-DOSで謎のトークゲームを作ろうとしていたのを思い出しました(笑
昔の手前も結構チャレンジ精神旺盛だったのですね。

この十数年でPCの世界は大きく変わりました。10年前では今のスペックのPCが普及する事なんて想像も付かなかったものです。今ではネットを辞書代わりに検索して探す日々になっております。

ここ数年でPCの性能も限界に近くなっているとは思います。何より動画がスムーズに動くようになってきている事を見てもこれ以上のスペックはあってもさほどの影響を及ぼすとは思えません(それも今のシステム次第ではありますが・・・)
今の性能でも(手前は)後10年はやっていけそうです。

毎度ご訪問いただき、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ