fc2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日記、その他
夜が明ける前に目が覚めたので、夜明け前の遊びに行ってきた。
場所?もちろん城館跡・・・と言いたいがそんな格好をしていなかったので、マイデジカメを持って夜明け前の町並みを撮影。

↓最初に月から
夜明け前の月、ちょっとクレーターが写りちょっぴり嬉しい。


結構ぼやけた感じになってしまっているが、端っこがクレーター写って満足。
更に今の町並みを写真に収録する。これも数十年経ってから見ると懐かしさが込み上げてくるのかなっと思えてくる。

ついでにこれも

ピンボケしまくりの笠山

笠山、通称「おっぱい山」(笑
どこかの作家が「天に突き出る乳房」とこの山を称したことからオッパイ山と呼んでいる。
埼玉県中央平野部なら大体見れる特徴的な形をした山である。そういえばこの山には一度も登った事がないが、城館跡のある可能性は・・・低そうだのう。もっとも登山家全てが城館跡を見分ける知識があれば、今よりずっと遺構が発見されるのであろうが・・・

っと朝から遊んでおりましたとさ。
コメント

素敵です

程良い大きさですね(笑

私も見ました

今日、鳩山、越生、日高、西坂戸あたりからとってもよく見えました。こんな山があったのですね。

本日は毛呂山・日高の境界にある物見山の登山口を確認。石垣があって、城構えのようなのです。
宿谷の滝から宿谷川に沿った上流300mのところでした・・・

黄地八幡様へ

うーん?程よい大きさとは月の方でしょうか?それともオッパイ山?(笑

何気にこの笠山、平野部だと結構電線が一緒に写ってしまい、絶好の撮影ポイントが発見できません。
よき場所が見つかりましたら情報をお願いいたします。

左馬助様へ

昨日早速物見山を見に行ってきました(笑
結構山頂付近まで林道が走っているので、車で行くのには最適でした。

で、肝心の遺構はといいますと・・・微妙ですね。東端部分がやや物見の曲輪にも見えますが、ほぼ自然地形だと思います。堀切などの防御設備が見当たらない所をみると、戦国期の物見と断定するのはちょっと心細い所ですね。
ですがそちらの掲示板に掲載した場所はなんとなく尾根上にて横矢をかける構造に似ているので気になってはおります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ