fc2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:お付き合い
今日は我が友人の試合の日で、都内まで出向し応援をしなくてはならない。

だがその前に我が祖父の命日が近いという事もあり、子孫一同集まって団体でお墓参りという事になった。考えてみればここ数年集まっていなかったので、結婚した従妹に子供がいるわ色々・・・亡くなった祖父も子孫が繁栄しているのを、草葉の陰で喜んでいるであろうのう。

そんな矢先、遂に雨が降ってきた。本降りになる前に墓参りを済ませねばならぬと、みんな慌しく車に分乗し墓地へ。なんだかんだで墓参りは完了し、ひとまずお開き。
伯父さん、最近顔出ししませんですみませんです。

そのまま近くの駅まで車で送ってもらい電車に乗り都内へ。大量の線香煙をあびてやや匂うが・・・その内薄れてくるであろう。そんなこんなで雨の池袋駅に辿りついた。

流石に日曜日だけあり、雨が降っていても人は多い。お陰で横断歩道を渡る時に自転車に撥ねられそうになってしまったわい。
ひとまず家電店へ行く事にした。おお、新型のノートPCは良さそうだのう。高性能コンピュータを自在に軽々持ち運ぶってのももう来ているなっと改めて思う。しかし・・・バッテリーの持続時間が両極端で1~2時間と7時間では全然性能が異なる。もちろんバッテリーの長持ちするPCは10万円近くの値が・・・ほとんどバッテリーで価格が決まっているのではと思えるほどの差が・・・。

その後東急ハンズにて色んなものを見てみる事に。
既に店頭にはクリスマスの装飾品が飾られており、季節が冬になったというのをここで感じる事ができた。そういえば2階にあった鎧フィギュアがなかなかリアルでよかったな。本当にこの店は色んな商品を取り揃えているので、丸一日いても飽きない場所であるな。

っと時計を見たら既に出発予定時刻を30分オーバー。こりゃいかんと急いで駅に向って有明へ。

開始から15分経過してはいたが、まだ我が友人の試合はまだのようだ。間に合ってよかった。
しかしながら友人の試合の時間が迫るにつれて、何故か緊張してくる。知らない人の試合だったらこんな事がないのに、まるで自分が試合に出るかのような緊張感が手前を襲う。
しかし、選手の入場口のまん前なので色んな選手を間近で見る事ができた。やはり日々練習しているだけあり、逞しい肉体をしている。きっと手前が試合したらデコピンを顔に受けてノックダウンの可能性が高そうだ(笑

遂に我が友人が側を通る。「がんばれ!!」の声をかけ、見送る。対戦相手が背中に刺青していて怖そうだが、勝ってくれる事を期待す。
あ、花束贈呈なんてのもやっているのか。しかし、これって男が花束を贈って気味悪がられないか心配だのう。今度その真相を会った時にでも尋ねてみよう。

試合開始、いつも飯を食べる友人の姿は既になく、バリバリの戦闘モードになっている。うお!?そんな速い動きができるのか?と疑いたくなる程に。手前のこの地声のでかさも、この応援の時には大いに役に立つ、とはいえ流石に数人と比べては負けてしまうのだが、声は聞こえているようだ。

順調に行っているかと思いきや「!?」相手のパンチが決まり、膝を折ってしまう。「ここで更に応援を!!」と思い更に声を張り上げて応援してみる。負けるな!!

試合がゴングにより終わりを告げられ、結局パンチでダウンを貰ったのが響き、判定負けになってしまった。だが、その戦う姿は手前の心に響いたので惜しみない拍手を贈った。次回の勝利を願って。

その後家に9時頃帰宅。それにしても寒いのう。風呂に入って寝て、明日の仕事に備えねばのう。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ