fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:図書館・資料館・博物館
今日は休みなのだがお昼前後より雨が降るという事らしいので、図書館で資料集めをする事にした。

その前に月末も近づいて来た事だし、銀行関係の通帳の記入などをして、その後補聴器のフィッティングへ。今日はたまたま補聴器メーカーから営業マンの方が居られたが、手前の使用している補聴器が別のメーカーなのにも関わらず丁寧に丁寧にフィッティングをして下さった。
もちろんフィッティング後の営業も忘れずに、自社の製品を紹介して下さった。現在の補聴器が壊れる数年後には買うかどうか検討してみるかのう。
補聴器屋を出てから補聴器の電池を買うのをすっかり忘れてしまっておった!まあ、帰り道に立ち寄って買ってくる事にしよう。

図書館にて「群馬県の中世城館跡」のコピーをさせていただく。山崎一氏はよくこれだけ多くの群馬県城館を作図されたものだ。改めて氏の作図された縄張り図を見てみると群馬城館へ探訪したくなってくる。

午後5時にはお腹が空いてきたので帰る事にした。外は既に雨が降り出していた。午前中に行った補聴器屋に行き電池を購入し、そのまま家に直行した。
何気にこれらの図面を見ていたら、いきなりマイレポートが作りたくなってきて制作、色んな文献や聞き込みなどで得た情報をそのレポートに掲載し、自己活用する。図書館でのコピーもあるので著作権法の兼ね合い「著作権法第31条:図書、記録その他の資料を公衆の利用に供することを目的とする図書館その他の施設で政令で定めるもの(以下この条において「図書館等」という。)においては、次に掲げる場合には、その営利を目的としない事業として、図書館等の図書、記録その他の資料を用いて著作物を複製することができる」より、門外不出の方向でデータベースを作成していく。地図も入るから尚更だったりするのう。もっとも手前流の資料なので、さして役に立つ代物とは思えなかったりするのだが・・・。
そんなこんなでスキャナを使って縄張り図をPCにデーター化し、ワードでオリジナル資料を作成していく。ああ、なんか図が入るだけでも凄いゴージャスになる・・・ウットリ。

にしても図が色つけられないのは何故だ?色数も2色(白・黒)だけしか描けないし・・・折角堀や土塁などに色をつけて分かり易くしたかったのに・・・残念なり。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ