fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日記、その他
今日は休みでしたが殆ど家で寝ていたり。やはり夜行で行くバス旅行は少々きつかったか?

午後になり目が覚めたので、祖母の見舞いに行く事にした。車で15分ほどの所に入院されていたが、今まで面会すらしてなかったので行かなくてはと思ってはいた。
流石に病院だけにびっしりと病室にベッドが並べられており、窓から2つ目のベッドに祖母が寝ていた。流石に三年ほど会っていなかったので忘れてしまっておられた様子だ。(当方外孫なので忘れても当然かも知れないが・・・)
話す事もリハビリになってくれれば良いのだが・・・それなりに喜んでくれていたようで、安堵したり。また近いうちに訪問せねばのう。

そういえばハリケーンだったIOKEが、東経180度を越えて来て台風12号になったようだ。一回ハリケーンとしての名称を名付けられておきながら、台風12号という名称もいただける・・・。なんとも不思議な感じがする、一回名付けられた名前ならそのままIOKEでいいような気がするが、データの管理上に支障をきたすので名前が付けられたのであろう。そうなると世界共通の台風の名称を名付ける必要も出てきそうな感じがするのう(流石に宇宙から台風は来ないので)
コメント

大分遅くなりましたが、お帰りなさい。

塚越です。
陸奥依御無事似而御帰還由、先以祝着至極存居候。
岩出山城の様子はいかがでしたでしょうか。

さて、当方は本日再び川島町の水田地帯へ。
新たに訪れたのは「道祖土氏館」(仮称)と「小見野氏館」のみ。
大半は、晩夏の草花の撮影に加えて、本当に「田んぼの蛙」と遊んでいました。
なお、道祖土家の東側には現在も水堀となった構堀が一部だけ残存。
ただし中世からのものと必ずしも断定できない所が残念です。

なお、実はこの6月から当方も実母が現在介護老人保健施設に入所中。
以前は記憶力が唯一の自慢だったのですが、最近はやや認知症が進行し始めて、先日はついこの前まで言うことができた孫の名前が言えなくなり、さらには自分の子どもの人数や長男の名前が出てこなくなり始めました。
歳を取るということの現実を目の当りにしますと、肉親としてはやはり辛いものがありまね。

それでは、またお邪魔させていただきます。

いつもご訪問ありがとうございまする。

報告が遅れてしまいましたが、ただ今戻りました。

川島町の城館探訪も順調で何よりです。過去に河川の氾濫に晒されていたので遺構が残る事自体凄い事だと思えます。土塁ならともかく、堀であると川上からの土砂で埋もれている可能性もあるのでなかなか厳しそうな感じがしますね。いずれにしても川島町の城館は掘ってみないと確かな事が言えない所が多そうです。

そういえば認知症の進行を妨げる方法として簡単な計算をするというのがありました。某東北大学教授の話では簡単な計算が脳を活性化させるという事らしいです。また声を出して読むというのも良いそうなので母上様が本を読むのが苦でないのなら試してみるのも良いかも知れませんね。

またのお越しをお待ちしておりまする。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ