fc2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:勉強・挑戦
鮭が自らのふるさとである川を出て大洋を旅して戻るが如く、手前も他の事を色々勉強してみて城館への情熱を再び燃やすという事がある。

って訳の分からぬ前置はやめといて・・・ネット上で調べごとしていたら中世城郭研究会会員である関口和也氏のエッセイを発見した。この方は埼玉県の城郭にも研究をされており、飯能市にあるマニアな城郭「小瀬戸城」など手前の興味のある城郭を研究されておられる一人でもある。

早速内容を目を通してみた・・・う~~~ん、中世城郭にそんな興味が無くても分かるように城郭関連の用語を解説された後、近世城郭の論理に入り、更に実践として各地にある城館(中世・近世無差別)に訪れその各城郭の魅力をとことん書いた傑作。手前の中では千田嘉博氏の「戦国の城を歩く」に匹敵する文面になりつつある。城館初心者もご覧あれ。

柏書店ホームページ→http://www.kashiwashobo.co.jp/index.html

関口和也著「調べる地域資料中世城館」→http://www.kashiwashobo.co.jp/pages2/rensai.html
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ