fc2ブログ

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:勉強・挑戦
ある本に本を音読すると頭の運動になるという事が書いてあった。
最近若年性アルツハイマーが始まってるのでは?と自らを疑っていたりする手前、早速そんな音読をしてみる事にした。

っても文学に疎い手前の周囲にある本って言えば・・・城本しかない。
まあ声を出して読んでみる・・・と、結構詰まってしまったりするのう。黙読だとそのままスルーしてしまっていた漢字が、いざ声を出して読んでみると読み仮名が分からなかったりするっと言うのが多かった。漢字離れが深刻な状況の中、こんな試みをしてみるのも自分の中でなんかの役に立ちそうな予感がしたので挑戦してみた。うーん、機会を見て小説もドラマ風に読み上げてみるのも良いかものう(もちろん一人芝居になってしまうが・・・)
スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記、その他
仕事上、マンションなどで仕事をしているとそこの入居者に挨拶をする。もちろん「ワタシ怪シイ人ジャナイアルネ!」というのを強調するためではあるが、挨拶は人を和ます効果もあるから使っている。

そこで老若男女いろんな人に挨拶をするが、不思議な事に挨拶を返してくる確立が歳を比例すると共に減っていく。つまり幼い子供は挨拶をしっかり返してくるのに、初老の頃になると挨拶しない傾向になってくるのである。うーん、謎だ。ちなみに手前ぐらいの年齢だとちっとおどけながら挨拶を返すので、丁度中間ぐらいか。
しかしながら、登山で他のハイカーにあうと逆に高齢な方ほど挨拶をしてくる。天気のいい日に、城の探索で誤って(?)ハイキングコースに迷い込むと、中高年のハイカー集団がそろって「こんにちはー」と声をかけてくるのに、孤独な手前はただただ戸惑うばかりだったりする。

って日記じゃないがこんな事をふと思っただけだったりする。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:勉強・挑戦
久々の城郭探訪から帰ってきて、部屋に篭りマクロの勉強をしてみました。
おお、いままで侮っておったがマクロって便利でありますのう~
城のデータなどには使えないとしても給料計算に使えるのでお得感ありますのう。
なんともステキ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:城館探訪
思い切り感覚をつかめずただのサンポになってしまいましたとさ。
でも気持ちのいい秋の風景に心奪われてしまいました今日。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:図書館・資料館・博物館
今知ったのだが、今さいたま市博物館では「戦国時代のさいたま~城と館からさぐる」って特別展やってたのか・・・しかも今日は梅沢太久夫氏の講座まであったとは・・・無念じゃ。

でも11月27日までやっておるから見に行ってこないとのう。
| BLOG TOP |

copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ