fc2ブログ

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日記、その他
荒れ狂う台風11号は去って、関東に平穏が訪れたその時。
我が家ではネットにつなげないという事態が続いていた。電話機とADSLモデム両方が繋がらないとなると、次に考えられる原因は途中までの回線になりそうだが、素人なので分からん。

電話帳を調べて修復を以来してみようと電話をしてみるが、考えてみたら電話自体が使えんからかけられん。かと言って携帯で電話してみるもフリーダイヤルで電話が繋がらず・・・。用事があったので、出ながらにして公衆電話してみたが・・・テレフォンカードが使用不可。10円玉入れて電話するもぷ~~~プルプルプルプル~~~~なんて音がするだけで繋がらない。うーん、電話帳も携帯からかけられる番号を備えるといいかものう。

出先から戻り、仕方ないので本社直通電話を使わせてもらった。そしたらフリーダイヤルでも繋がる番号があるとの事で、そちらにかけてみたら、やっと通話できるようになった。んで色々事情を話してみたら、原因がわからないので、修理に伺うとの事でお待ちする。

っと待ってたら30分ぐらいで来た。はや、急いでお出迎えして修理を依頼。うーん、いかにも頑固な職人って感じの人だ。なんとなくびびる。
調べてもらう内に、外からの回線は正常らしい、問題は家の中という事になったが、ここ念入りに>「今回の修理はお客様のご負担になりますので宜しくお願いします」と念入りに確認されてしまった。おそらく修理料金を渋る人がいたんだろうな。ちゃんと直してもらえれば問題ないので、そのまま修理してもらう事になった。

今回は途中切れてると思われる回線を別の回線に切り替えという方法で直った。だが、同じ束になってる回線だから切り替えた回線も切れてる可能性があるな。修理屋さん曰く「電話回線はとても繊細だから電気線と違ってちゃんと防護してあげないと切れる」のだそうだ。確かに工事を業者に任せて作ってある家だからそこまで分からん。また切れたときにはご厄介になるのだろうな・・・。
スポンサーサイト



| BLOG TOP |

copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ