fc2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:その他の事
成迫政則著「武蔵武士」(上・下・続)(まつやま書房)前々からアマゾンに頼んでいた成迫版「武蔵武士」が届いた。

この書籍は主に鎌倉時代に活躍した武蔵の武士達の生い立ちから子孫の活躍や滅亡までを各氏項目別に追っている。
凄いと思ったのは鎌倉以降の武蔵武士達の赴任地の城館や墓なども追っており、読み応えがある。

・・・という事で更新作業をしながらゆっくりと読むとする。

◆Read More◆ »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:その他の事
今市町村別リストを作成してはいるが、これでは他の城館サイトとあまり違いが見れない。
うーん、他の城館サイトと同じようなサイトを作る事に果たして意義があるのか?
そう考えたら城館に興味のない人でも見て楽しめるサイトを作ればよいのかと思った。もちろん城館関連の調査の面白さその他諸々を作り、掲載しこれから城館探訪をされる方々へのちょっとした道標となれればそれは意義がある事かも知れない。

初めて中世の城館の遺構を見て得た感動と喜び、人によって様々だが城館探訪をされている方々はいずれかの城館遺構を見てそれを味わったから探訪を続けているのだと思う。
手前の場合は何気なく見た鉢形城の遺構に中世城館の素晴らしさを見出したが、きっと各々そういった体験をしているから城館探訪をしているのであろう。(素質というのもあるかも知れないが・・・)

問題はその城館跡を訪ね歩く喜びみたいな物を興味のない人に伝えられるかであるが・・・手前の文面から伝えられるかは自信がない。それでもあえてやってみるのがサイト運営に当たっての進路なのかも知れぬのう。

まあ、これはこれから先変わる恐れもあるが、それは船旅で潮の流れが変わるのと同じ、遠いサイト運営の意義という目的地を目指し我が「儀一の城館旅」は潮の流れを読み、航路を進むのであろう。

◆Read More◆ »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:その他の事
手前の不注意から使用不能になったブログより、こちらのブログに変更した。

おお?何気にこちらの方が使いやすい!?特にブログのテンプレートなど微妙な変更が簡単に出来るのがなかなか宜しいのう。

そんな事でこちらにて4代目日記帳を存続する事に決定。今のところ微調整が必要なので、それも徐々に行う予定なり。

◆Read More◆ »

| BLOG TOP |

copyright © 赤服の日記帳 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ